安定した無線環境

「タブレットPOSはハンディの電波大丈夫?」お客様からよくされる質問です。wifiが安定するかしないかはタブレットPOS、大手メーカーのレジどちらも条件は一緒です。大事なことは各メーカーがお店の地域、環境に合わせて電波環境を作れるかです。はんじょうPOSレジは各店に電波調査専門部隊を派遣しアンテナを設置するので安心です。

インターネットが切れたら?

インターネットが切れたら、レジも止まるのでしょうか? こんなお客様からのご質問をたくさんいただきます。
実際に3年くらいまではこのような技術を使っているPOSレジ業者さんが結構いました。もしかしたら今もまだいるのかもしれませんが? でも安心してください。
はんじょうPOSレジに限らず多くのタブレットPOSレジはインターネットからの接続が切れてもレジ自体は動き続けます。

ハンディが飛ばないって?

そのwifi環境は誰が作りましたか? ご自分で作られた?大変失礼ながら、飲食店のPOSレジで使うwifiは、家庭で使うwifiとわけが違います。
家庭でインターネットをするとき快適に使えているようでも、ちょっと待たされることってありますよね? チョット待たされるは3秒でしょうか? 5秒でしょうか?
これがハンディだったらどうでしょう。3秒待たされるとイライラします。5秒待たされたら仕事になりません。

並みのwifiではダメなわけ

ですからWif環境を、wifiの素人が並みのwifi環境を作っても全くダメです。飲食店用のPOSレジとして使おうと思っても、使い物になりません。
お店の隅から隅まで、強い電波を張り巡らせなければいけませんので、wifiのプロにお任せください。
使用周波数帯、アクセスポイントの台数、設置場所、使用チャンネル、ステルス波、干渉波、、、プロの知識と経験が完璧なwifi環境を作ります。

電波調査、設定全部やります

はんじょうPOSレジは、お使いいただく機械は当然ご用意しますが、wifi環境の構築にも並々ならぬ執念をもって提供してます。ハンディの使い心地が悪ければ、どんなに良い機能を持っていても快適に使っていただけません。
ですからまずお店の電波環境がどのような状態に置かれているかの調査から始めます。目に見えない電波も機械を通せば全てが分かります。ですから、それぞれの立地に合わせた設定もできるのです。

ハンディにも秘密があります

ハンディを快適に使っていただくためには、wifi環境だけ整えれば良いという事ではありません。
もっと高いレベルで使用感を高めるためには、ハンディの方にもちょっとした工夫が必要です。
携帯電話は移動しながらでも受信アンテナを切り替えることができるので途中で切れませんが、wifiではどうでしょうか? wifiでもアンテナ間移動をしても切れないような機能が必要です。

お問い合わせは0120-90-5199または

お問い合わせ