トラブルがあっても即解決!

POSレジを使っていると『停電』など、何年かに一回、予期せぬトラブルに見舞われることがあります。 そんな時も安心してください。駆けつける時間も必要なく、すぐにお客様のレジの中に担当者が遠隔から入っていきます。 そうすれば、アッという間にトラブルが解決します。

24時間365日サポート

コールセンターの開室時間が毎週月曜~金曜、午前9時~午後5時、なんて表示をよく見ます。
そんな表示を見ると飲食店の営業時間知っていますか?って突っ込みたくなります。『はんじょうPOSレジ』は飲食店専用ですから、24時間365日サポートの手を緩めてはいけないことを良く知っています。
ですから安心して、気兼ねなく、深夜の1時でも4時でも電話をしてきてください。

ほとんどはお客様の簡単なミス

コールセンターにかかってくるトラブル電話のほとんどは、前日の営業終了後ハンディの電源を切る際に『機内モード』ボタンを押してしまい、翌日の営業を始めようと思ったらハンディがwifiに繋がらないというものです。
これが全体の9割になります。次にNTTのルーターやアクセスポイントに高付加がかかったことによるトラブル。これが2番目に多いトラブルですが、全体の3%くらいです。

あれれ、おかしいぞ?でも安心

トラブルのほとんどはコールセンターで解決しますが、ごく稀にコールセンターでは解決できないトラブルが発生します。でも安心してください。
コールセンターだけではなく、その上の技術者も24時間365日お客様のトラブル対応に常駐しています。技術者はお客様のレジに遠隔でダイレクトに入っていくことがきます。
そうすると、そのレジで何が起こったのか全てのことが分かる仕組みになっているので、これにてすべてが解決されます。

大変!落雷で停電だ!!

あっ!停電!こんな時、昔のレジはパソコンで動いていたので、お店の中にいるお客様のデータが全て吹っ飛んで大変な目にあいました。
私もそんな時代に店長をやっていましたから、300席のお店で停電が起こった時には本当に大変でした。
全てのお客様に注文した商品を聞きなおしたりして、、でもそんな時代は終わりました。レジがタブレットなので停電があってもバッテリーがあります。これでデータも安心です。

大変!レジを落として壊した!

あっ!レジに体当たりして落下させて壊れてしまった!こんな時、昔のレジなら絶対に復旧できません。
新しいレジ(POSレジなら60万円?)を購入し、メニューなどのデータも全て入れ直し、、でもそんな時代は終わりました。新しい機械は数万円。データは全てクラウドに保管していますので、壊れる直前までのデータを保管しています。あら不思議?新しいレジにデータを流し込むことで、壊れる直前の状態に復元できます。

お問い合わせは0120-90-5199または

お問い合わせ